ヘッダー

メインコンテンツ

差別を意識させたり、それらにつながる行為(禁止されている行為)

概要

差別的な表現を含む行為や差別を助長する行為およびそれらに準ずるとされる行為、その他事務局が倫理的に認められないと判断する行為を禁止します。

また、上記に該当するような商品の出品も禁止しています。

事務局が禁止行為に該当すると合理的な理由に基づき判断した場合は、取引キャンセル・商品削除・利用制限などの措置を取る場合があります。

どのようなものが違反になりますか?
  • 性差別
  • 人種差別
  • 民族差別
  • 身分差別
  • 文化差別
  • 階級差別
  • 職業差別
  • 宗教差別
  • 門地差別
  • 障がい者差別
  • その他、事務局が不適切と判断したもの

禁止されている行為一覧に戻る