ヘッダー

メインコンテンツ

メルペイスマートマネーの返済方法

返済期日

各回の返済期日は、毎月末日までです。

※ 残債のない時点での申し込みの場合、初回返済日は借入日の翌月末までです。

ご利用可能な返済方法

毎月のご返済は、指定の口座から「自動引落し」での返済となります。

ただし、自動引落しに失敗した場合や引落し日までに自動引落しの設定が間に合わなかった場合は「残高で返済」することも可能です。

  • 自動引落し
    • 6日、11日、16日、21日、26日のいずれかの日を指定して自動で返済する方法です。
    • アプリ内にお持ちの残高やポイント (※) を返済にご利用いただけます。
    • 返済の手続きにあたり手数料は発生いたしません。
    • 詳細を確認する
  • 残高で返済
    • 26日の自動引落しに失敗した場合や引落し日までに自動引落しの設定が間に合わなかった場合に、次回の引落し日を待たず、すぐに返済する方法です。
    • チャージ(入金)した、またはアプリ内にお持ちの「メルペイ残高」やポイント (※) で返済いただけます。
    • 返済の手続きにあたり手数料は発生いたしません。
    • 詳細を確認する

※ 友達招待やキャンペーンなどでもらえるポイントのみご利用可能です。売上金で購入したポイントはメルペイスマートマネーの返済にはご利用できません

返済方法の設定・確認方法

現在設定中の返済方法・返済日は「マイページ>メルペイスマートマネー」のメルペイスマートマネー画面下部「返済の設定」よりご確認いただけます。

「返済の設定」の「引落し口座」、「引落し日」をそれぞれ選択すると返済時の引落し口座や引落し日を変更することが可能です。


「引落し口座」、「引落し日」の設定が完了しているお客さまは、設定された引落し日になりましたら、自動的に返済が実行されます。

引落し口座の残高を事前にお確かめいただきますようお願いいたします。

現在、一部金融機関にて口座登録およびチャージ(入金)が一時的にご利用いただけませんので、ご注意ください。

※ 該当の金融機関をメルペイスマートマネーの「引落し口座」に設定されている場合、当日引落しができず、返済を完了することができません

繰り上げ返済

返済金額を繰り上げて返済したい場合は「月々の返済額」を返済したい金額分引き上げて返済することをご検討ください。

※ 次回返済する1回分のメルペイスマートマネーの元金を増やすことができます(メルペイスマートマネーの利用方法

返済についてのご注意
  • 返済期日を過ぎた場合、次回引落し日に次回の返済額と合算して引落しが行われます。
  • 自動引落しに失敗した場合に次回引落し日を待たずに返済される場合は、メルペイスマートマネー画面トップの「自動引落しの失敗分を確認する」よりすぐに返済いただけます。
  • 売上金で購入したポイントはメルペイスマートマネーの返済にはご利用できませんが、友達招待やキャンペーンなどでもらえるポイントはご利用可能です。

メルペイスマートマネーのご利用についてのご注意

契約内容をよくご確認いただき、計画的にご利用ください。
延滞が発生した場合には、指定信用情報機関に記録が残り、融資を受けにくくなることがあります。

満20歳未満および71歳以上のお客さまは、本サービスをご利用いただけません。

現在、本人確認書類による本人確認はタブレット端末には対応していません。

本サービスの返済についての説明における「売上金」は、お客さまの資金移動口座に入る、物品販売の売上のことを指しており、資金移動口座に入らない「売上金」を指していません。また、本サービスの返済の説明における「ポイント」は無償ポイントを指し、有償ポイントではありません。

サービス概要

  • 商号:株式会社メルペイ
  • 登録番号:東京都知事 (1) 第31825号
  • 日本貸金業協会会員 第006151号
  • 金利 (年率):3.0~15.0%
  • 返済方式:元利均等返済

返済期間・返済回数

借入額が20万円以内の場合

  • 返済期間:2ヶ月 ~ 36ヶ月 (3年)

返済シミュレーション

こちらでご確認いただけます。

※ スマートフォン、タブレット端末でご利用ください。

賠償額

  • 遅延損害金 (年率) : 20.0%

担保に関する事項

  • 担保・保証人は不要

審査をする旨

当社所定の審査があります。

お問い合わせ先

  • 電話番号:03-4405-3113
  • 住所:〒106-6125 東京都港区六本木6-10-1 株式会社メルペイ

指定紛争解決機関の商号

日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センターは、貸金業務に関する相談、苦情をお受けする窓口として金融庁の指定を受けた機関です。詳しくは、日本貸金業協会ホームページをご覧ください。