ヘッダー

メインコンテンツ

盗品など不正な経路で入手した商品(禁止されている出品物)

概要

メルカリでは、盗品やそれに類する商品の売買を禁止しています。

事務局が禁止出品物に該当すると合理的な理由に基づき判断した場合は、取引キャンセル・商品削除・利用制限などの措置を取る場合があります。

また、盗品の出品を確認した場合や、盗難にあった被害者または公共機関から連絡があった場合は、ご利用の停止とともに捜査機関への通報などの対応をするケースがあります。

どのようなものが違反になりますか?

  • 化粧品などのテスター、試供見本品
  • 一般的な経路では市場に流通し得ないもの
  • 出品内容から盗難・拾得・横領したと判断されるもの
  • その他、事務局が不適切と判断したもの


禁止されている出品物一覧に戻る