ヘッダー

メインコンテンツ

2点以上の取引商品を同時に発送する場合のポイント

2点以上の取引商品を同時に発送する際、伝票の貼り間違いなどにより、それぞれの購入者へ商品が入れ違いで届いてしまう場合がございます。

本ガイドでは、配送の入れ違いを防ぐため、梱包時・発送時の注意点やポイントをご紹介いたします。



梱包時のポイント(メルカリ便・メルカリ便以外共通)

ポイント:それぞれの取引商品を区別できるように梱包します

発送手続き時の伝票の貼り間違いを防ぐため、以下例などの工夫をおすすめいたします。

例1:異なる梱包資材を利用する


例2:商品名などを書いた付箋やメモを梱包資材に貼る


発送時のポイント(メルカリ便)

ポイント1:「品名」欄に商品の区別ができる情報を記載します

メルカリ便では、配送伝票に「品名」欄の情報が印字されます。

そのため、伝票で商品の区別ができるよう、2次元コードを表示する際にアプリ上の「品名」欄をタッチし、補足情報を入力いただくことをおすすめいたします。

※名前などの個人情報に関わることは記載されないようご注意ください

例 :商品の「色」「形」「商品名」などを記載する


ポイント2:発送する商品に間違いがないかアプリ上で確認します

取引画面を下までスクロールすると、商品情報が表示されます。
発送手続きをおこなう商品にお間違いがないかを確認のうえ、伝票を発行してください。


ポイント3:「品名」欄に記載した情報が商品と一致しているか確認します

梱包した商品に伝票を貼る際は、伝票に記載されている「品名」と「梱包した商品」が一致しているかを確認してください。


関連ガイド