ヘッダー

メインコンテンツ

日常生活の中でメルペイのあと払いを活用する方法と注意点

メルペイのあと払いとは、今月の利用金額を、翌月にまとめてお支払いできるサービスです。

通常、翌月に一括でお支払いいただいておりますが、任意で「定額払い」もご利用いただくことが可能です。
※定額払いの利用には申し込みと審査が必要です。申し込み方法はこちら

こちらのページでは、メルペイのあと払いを上手く活用する方法を紹介します。




メルペイのあと払いを使うメリットとは?

メルペイのあと払いのような、後払い決済サービスには下記のようなメリットもあります

(1)毎月の支出の管理に利用できる

「現金だと管理が面倒で、どれくらい使ったか分からない...」

alt

現金をどれくらい使ったのかを管理したい場合、レシートを保管し、家計簿(または家計簿アプリ)などに登録する必要がありますよね?

メルペイのあと払いは、アプリ内で利用金額と利用したお店がひと目で確認できるので、支出の管理も簡単にできます。

利用金額の上限も自分で設定できるため、使いすぎを防止することができます。 また、 今月の利用金額を翌月の「好きなタイミング」で「まとめて」お支払いできるので、お買いもののたびに銀行などからお金を引き出す手間も省けます。


(2)日常生活の一時的な利用

「急なイベントなどで予想外の出費が発生してしまいピンチ!」

alt

予想外な出費が重なってしまったときにも、収入の目処が立っているのであれば、メルペイのあと払いを利用して、翌月に支払うことが可能です。

お手元にスマホがあれば、メルペイで支払うことができます。
※メルペイが使える加盟店はこちら

今月利用した分を、翌月に一括でお支払いすれば、手数料等もかからない(※)ので安心です。

※「コンビニ/ATM」でのお支払いの場合、清算時手数料 (¥200~¥880) がかかります


(3)メルカリで得た販売利益(メルペイ残高)を支払いに利用できる

「不要品を売って、欲しい物を買いたい!」

alt

メルカリで不要品を売って得た販売利益を、欲しい物を購入するための資金として利用されている方も多くいらっしゃるかと思います。

みなさんは、メルペイのあと払いの支払いにメルペイ残高を利用することができるのをご存じですか?

メルペイのあと払いを上手く活用すれば、販売利益の反映(取引完了)を待たずに、先に欲しいものをゲットできるので、「商品が売り切れてしまうかもしれない」といった心配もしなくて済みます。

もちろん、タイミングよく販売利益が反映されれば、メルペイ残高を利用してお買いものいただくこともできます。
お客さまのタイミングや、状況に合わせてメルペイのあと払いをご活用ください。

※売上金を「メルペイ残高」としてご利用いただくためには、本人確認が必要です


(4)定額払いを利用すれば、大きなお買い物を月々にわけて支払える

「利用金額を月々にわけて支払いたい...」

alt

大きなお買い物をする予定がある場合には、事前に計画を立てて貯金をされる方も多いのではないでしょうか?

メルペイの定額払いは利用金額を月々にわけて支払うことができるので、「毎月◯円貯金して目標金額が貯まったら、お買いものをする」を「先にお買いものして、利用代金を毎月◯円ずつ支払う」にすることもできます。

メルペイのあと払いなら、利用金額をあとから定額払いに変更することもできます。
※定額払いの利用には申し込みと審査が必要です
※定額払いのご利用には手数料が発生します

(参考)メルペイの定額払いとは?

月々のお支払い金額はご自身で設定いただき、ボーナス時期には多めに支払う等、状況に応じて変更することも可能です。
お買い物の内容等に応じて、定額払いのご利用もご検討ください。


上記はメルペイのあと払いを上手く活用する方法のほんの一例です。

ただ、支払える見込みがないのにサービスを利用してしまうと、未来の自分を苦しめてしまうことになります。 翌月に支払える金額かを確認した上で、メルペイのあと払いをご利用ください。


メルペイのあと払いご利用前の注意点

あと払いご利用分の支払いは、支払い期日までに行っていただく必要がございます。
個別の分割対応や、支払い期限延長は原則行うことができませんのでご注意ください。

なお、定額払い(※1)を契約中の場合、支払い月内(※2)であれば、あと払いで購入した商品をあとから定額払いに変更いただくことが可能です。

支払い期限を過ぎてしまった商品については、あとから定額払いへ変更することはできませんので、十分ご注意ください。

▼ メルペイの定額払いとは?

※1: 定額払いの利用には所定の年率に応じた手数料がかかります
※2:ご希望の商品の購入日から支払い期間末日の前日20:00までにご利用の設定が必要です

なお、支払い期限までにお支払いいただけなかった場合、以下の対応を行います。

  1. 支払いが完了するまでメルペイのあと払い/定額払いのご利用をお断りするほか、売上金(残高)の充当(期限超過充当)を行います。
  2. 【売上金(残高)の充当(期限超過充当)とは?】
    メルペイのあと払い/定額払いの未払い分に対して、お客さまが保有されている売上金(残高)を自動で充てることを「売上金(残高)の充当」といいます。
    ※支払い期限を超過した場合にのみ、実施する可能性があります


  3. メルペイは回収業務の一部を弁護士法人に委託しているため、支払い期限を過ぎて未払いのお客さまには弁護士法人からご案内が届くことがあります。
    ※お支払いはメルカリアプリを通じたお支払いのみで弁護士法人に直接お支払いいただくことはございません

  4. 【定額払い契約中のお客さま】メルペイのあと払い/定額払いの延滞情報が信用情報機関に提供され、将来の与信判断に影響が出る場合がございます。

支払い期限超過後もお支払いの確認ができない場合、別途ご案内を行う可能性があります。 詳細についてはガイド(支払い期限までにお支払いが間に合わない場合)をご参照ください。