ヘッダー

メインコンテンツ

メルカリ出品までの流れ・売り方

このガイドでは、商品登録から出品完了までの流れを紹介しております。

是非ご参考いただき、メルカリの出品にお役立てください。

※メルカリには出品できない商品もございます。出品前に禁止されている出品物をご確認ください


商品登録から出品完了まで

商品登録から出品完了までは、以下の工程に分けられています。

  1. 商品写真を登録する
  2. 商品の詳細を設定する
  3. 商品名と説明を入力する
  4. 配送について設定する
  5. 販売価格を設定する
  6. 「出品する」をタッチする

出品した商品を編集したい場合や、売れた後の流れは、以下項目をご確認ください。

  • 価格や商品写真・商品情報の変更、商品の取り下げをする
  • 商品が売れたあとの取引の流れを確認する

  • メルカリ教室では、「出品の流れ」「梱包・発送方法」「売れるコツ」などを無料で学ぶことができる講座を毎日開催しています。ぜひ、お気軽にご参加ください。


    1.商品写真を登録する

    画面下部の出品ホーム画面を開いてください。

    アプリから操作いただく場合、商品画像は10枚まで登録することが可能です。
    正面・横・裏側・傷がある部分など、詳細を撮影し、商品画像に登録しましょう。

    商品写真は出品ページの顔です。魅力が伝わるような写真を登録しましょう。

    ▼ 商品撮影のキホン

    再生されない場合はコチラ

    写真の登録方法は、アプリ内で撮影する方法とご利用端末のアルバムから選択する方法があります。
    それぞれの方法は動画でもご紹介しております。ぜひご参照ください。

    ▼ 写真を撮って出品する

    再生されない場合はコチラ

    ▼ アルバムから選んで出品する

    再生されない場合はコチラ

  • 商品の詳細が伝わるように写真を撮影してください。
  • 必ず自身で撮影したものを使用してください。
  • Webサイトから操作する場合は、出品したい商品の写真をパソコンに取り込んでから「出品」ボタンをクリックしてください。
  • バーコード出品については、 「バーコード出品」機能についてをご参照ください。
  • ▲トップへ戻る

    2. 商品の詳細を設定する

    商品の詳細では、カテゴリー商品の状態について設定します。

    ■ カテゴリー
    出品する商品がどのようなカテゴリーに属しているか、設定しましょう。
    選択したカテゴリーに応じて、サイズやブランドなどの選択肢が追加されます。
    様々なカテゴリーがあるので、迷う場合は同じような商品を出品している方の商品設定を参考にしてみてください。

    ■ 商品の状態
    出品する商品の使用状態を5つのレベルから設定しましょう。
    「商品の状態」は、以下を参考に設定してください。

    • 新品、未使用:購入してからあまり時間が経っておらず、一度も使用していない
    • 未使用に近い:数回しか使用しておらず、傷や汚れがない
    • 目立った傷や汚れなし:よく見ないとわからない程度の傷や汚れがある
    • やや傷や汚れあり:中古品とわかる程度の傷や汚れがある
    • 傷や汚れあり:誰がみてもわかるような大きな傷や汚れがある
    • 全体的に状態が悪い:商品の全体に目立つ傷や汚れ、ダメージがある

    設定した「商品の状態」は、あくまでも「目安」です。
    傷や汚れがある商品を出品する場合は、該当箇所を撮影し出品画像に掲載したり、商品説明に詳細を記載するなどで、購入者がわかるように補足することを推奨します。
    また、商品の使用に問題がある場合は、商品説明でその旨を伝えましょう。
    例:ジャンク品のため、商品そのものとしては使用できません。等

    ▲トップへ戻る

    3. 商品名と説明を入力する

    商品名商品の説明は、購入する人の判断材料となります。
    できるだけ詳細を入力して商品の魅力を伝えていきましょう。

    ■ 商品名
    「商品名」は、40文字まで入力できます。
    商品名に加え、ブランド名や型番、色など、検索されそうな言葉を入力しましょう。

    ■ 商品の説明
    購入時期、使用回数、色、状態、使用例などを記載しましょう。
    ※ブランド品のご出品の際は、正規品の証明となるレシートやシリアルナンバー、ロゴやタグを写真に掲載し、入手経路も記載しましょう

  • できる限り正確な商品名を入力してください。
  • 固有名詞やアルファベット表記などは、入力内容にお間違いのないようご注意ください。
  • 商品の詳細の情報(素材や型番)などもできる限り入力してください。
  • ▲トップへ戻る

    4. 配送について設定する

    この項目では、配送方法や発送日の目安を設定します。

    ■ 配送料の負担
    送料込み(出品者負担)着払い(購入者負担)のいずれかを選択してください。
    ※送料込み(出品者負担)での出品の方が、商品は売れやすくなります
    ※着払い(購入者負担)は購入者が負担する金額が分かりづらい他、配送方法の選択肢が狭いなどのデメリットがあります

    ■ 配送の方法
    商品のサイズ、形状や性質に応じて、配送方法を選択してください。
    一万円以上の高価な商品は、メルカリ便などの追跡や保証付きの配送方法をおすすめします。
    なお、匿名配送を利用するには、出品時にらくらくメルカリ便ゆうゆうメルカリ便を設定する必要があります。
    ※取引開始後もメルカリ便への変更はできますが、匿名配送のご利用はできません
    配送方法に迷ったら、配送方法 早わかり表をご参照ください。

    ■ 発送元の地域
    「発送元の地域」は、ご登録いただいている住所から自動で反映される仕組みです。
    商品を購入する際、商品の到着を想定するのに「発送元の地域」をチェックされる購入者もいらっしゃいますので、基本的に登録されている住所の都道府県にご設定いただいております。
    万一、登録している住所とは異なる都道府県から商品を発送する場合、手動で変更も可能ですが、住所変更が必要な場合は、変更後に商品を出品してください。
    ※本人情報の変更方法は、こちらからご確認ください

    ■ 発送までの日数
    「発送までの日数」は、商品が購入されてから、出品者が発送手続きをおこなうまでの「日数の目安」を設定する項目です。
    「1~2日で発送」「2~3日で発送」「4~7日で発送」を選択できます。
    ※「1~2日で発送」で設定いただくと、商品は売れやすくなります

    ▲トップへ戻る

    5. 販売価格を設定する

    「販売価格」は、¥300~¥9,999,999の間で設定することができます。

    ご負担いただく配送料と、相場価格を足した値段で設定いただくことが一般的です。

    詳細や注意事項は、価格の決め方をご参照ください。

    ▲トップへ戻る

    6. 「出品する」をタッチする

    すべての項目の入力・設定が完了したら「出品する」をタッチし、出品は完了です。

    「出品する」を選択できない場合は、必須項目が未入力の可能性がございますので、各項目に抜け漏れがないか再度ご確認ください。

    ▼出品画面イメージ

    alt

    ▲トップへ戻る

    価格や商品写真・商品情報の変更、商品の取り下げをする

    出品完了後、価格や商品写真・商品情報の変更、商品の取り下げをする場合、取引開始前に限り対応が可能です。

    「マイページ>出品した商品」から希望の商品を選択し、画面下部の「商品の編集」からご対応ください。
    ※取引開始後は、価格や商品情報の変更はできませんので、お気をつけください
    ※現在商品画像の編集機能は、アプリのみ対応しております。Webサイト上では画像の切り抜き(トリミング)のみ可能です

    手順については、以下動画でもご確認いただけます。


    ▼ 出品した商品の変更・削除

    再生されない場合はコチラ

    ▲トップへ戻る

    商品が売れたあとの取引の流れを確認する

    出品した商品が購入されると、「やることリスト」に通知が届きます。

    取引開始後の流れは、以下ガイドからステータスごとにご確認いただけます。

    コンビニや郵便局での発送の流れを動画で記載しておりますので、ぜひご参照ください。

  • 商品が売れた後の流れ
  • ▲トップへ戻る

    関連ガイド
  • 取り置き・専用出品・価格交渉
  • 出品時に注意が必要な商品/カテゴリー
  • 出品した商品が検索結果/新着に表示されない

  • ▲トップへ戻る