ヘッダー

メインコンテンツ

ゆうパケットポストの2次元コードを読み込まず投函してしまった(ゆうゆうメルカリ便)

このガイドでは、ゆうパケットポストの2次元コードを読み込まずに郵便ポストに投函した場合の対処方法をご案内いたします。

以下から該当する状況をご選択ください。


発送用シール・専用箱で発送し、手元に控えシールがある

控えシールに印刷されている2次元コードを読み込み、発送通知のうえ取引を進行してください。

なお、2次元コードの読み込みから2日以上経過しても荷物問い合わせ状況が反映しない場合は、事務局へお問い合わせください。(事務局へのお問い合わせ方法

■同時に複数の取引を行っており、どの取引の控えかわからない場合
控えシールの2次元コードは読み込まずに、「発送時の詳細な情報」7点とあわせて、「関連する取引」の商品ID(mからはじまる11桁の数字)を事務局までご連絡ください。

■ゆうゆうメルカリ便以外の配送方法を選択し、すでに発送通知を行っている場合
例:ゆうパケットポストの発送用シール・専用箱を利用し、郵便ポストに投函。配送方法「未定」を選択し、発送通知を行った。その後、2次元コードを読み込んでいないことに気付いた。
控えシールを所持していても2次元コードを読み取ることができませんので、「発送時の詳細な情報」7点を事務局までご連絡ください。

発送用シール・専用箱で発送し、手元に控えシールがない/発送用シール・専用箱で発送していない

ポストに投函した商品の所在について、事務局より配送会社へ調査依頼を行います。

調査依頼には「発送時の詳細な情報」が必要となりますので、下記7点すべての情報を事務局までご連絡ください。
※情報に不足がある場合は、再度お伺いさせていただきます

  1. 商品の詳細(色・柄、ブランド名、商品のパッケージ・タイトル名など):
  2. ゆうパケットポストの「専用箱」と「発送用シール」のどちらを利用しているか(どちらも利用せずに投函している場合や、荷物に発送用シールを貼り忘れている場合はその旨を記載):
  3. 荷姿(ゆうパケットポスト専用箱以外で発送している場合は、梱包に使用した資材の種類や色など情報を記載):
  4. お荷物を投函したポストの設置場所の住所(都道府県名から):
  5. 荷物を投函した日付と時間:
  6. 出品者の情報3点
    ご住所(都道府県名から) :
    お名前 :
    電話番号:
  7. 控えが手元にあるか:
    ※控えが手元にある場合は写真の添付をお願いいたします。写真はお問い合わせ内容の「カメラマーク(任意)」をタッチしアルバムから選択して添付してください

注意事項
  • 配送会社での調査には最長10日間程度かかります。配送会社から調査結果が届き次第ご連絡いたします。
  • 購入者へ商品が届いていない状態で受取評価を行うことや、出品者の手元に商品が戻っていない状態でキャンセル申請を行うことはお控えください。
  • 2次元コードを読み込む際は、梱包した商品と取引画面に表示の商品が一致していることをご確認ください。
    ※発送用シール・専用箱の2次元コードを複数の取引画面で読み取った場合、最後に読み取った取引画面の取引に紐付きます

関連ガイド